2016年01月24日

子宮がん検診へ。1年に1回は受診しましょう。

-shared-img-thumb-BIS151026313517_TP_V.jpg
25歳を過ぎたころから、毎年子宮がん検診を受けるようにしています。

私は知らなかったのですが、H27年度から行政の補助が出る自治体が増えているようです。
私の住んでいる自治体では、偶数年の人が検診費用無料になるのだとか。
ただ、12/31までに受診の申し込みをしなければいけなかったようで、すでに1月になっていたため断念しました。

けれど、再来年まで待つのは不安だし、最近下腹部がチクチクと痛むことが多くなってきたので、自費ですが検診へ行ってきました!




初めて行く産婦人科だったのですが、待合へ行ってみてびっくり!!
私以外ほとんどが夫婦でした。
これには、さすがの私もほんの少し嫌な気分になってしまいました。

産婦人科(しかも予約が取れないほど人気の)なので、妊婦健診が多いのはしょうがないですが、婦人科で受診される人も少なからずいます。
32歳の私ならまだしも、20歳そこそこの女の子が勇気を振り絞って、婦人科検診に来た時に、
こんなに男の人がいたらすごく嫌だろうな・・・。

せめて、待合を別にするとか出来たらいいのにな・・・。と思ってしまいました。
わがままでしょうかね。笑

32歳の私でも、お腹が出ていないのは明らかで、妊婦の検診じゃないのは間違いない(そこの病院は患者を番号で呼び、婦人科か産婦人科かで記号を分けているようでした。)ので「性病か??」と変な目で見られるんじゃないかとか不安に思いましたよ。

いろんな病院があるので、嫌なら行かなければいい。
そう言われれば、それまでだし、男性が出産に対して前向きに接するようになってきたと言われれば、それまで。

妊娠中の女性の方にしてみれば、一緒に行って何が悪いの?って感じでしょうね。笑
私も妹が妊娠中なので、気持ちはすごくよくわかります。

でも、私自身が出産経験がないので、婦人科に対するマイナスな気持ちもすごくよく分かるんです。




長くなりましたが、こういったところに行くとまず問診が有りますね。
そして、よくあるアノ椅子に座って内診。
超音波検査が一般的ですよね。コレが嫌だという女性も結構いますよね。。。

さて、1年ぶりの内診で見つかったのは「子宮筋腫」
去年までは無かったのに、1年で1.4cmになっていました。

いきなり、「ポリープがありますね。」と言われた時の衝撃といったら。笑
様子を見て、1年に1回は検診を受けるようにしてくださいとのこと。

先生は詳しく教えてくれなかったので、後からネットで調べましたが、子宮筋腫は女性の4人に1人が持っているとのこと。
できる場所によっては、不妊の原因にもなってしまうそうで、10cmくらいになるそうです。
なので、私の1cmはまだまだ小さいのかな?

女性ホルモンの影響で大きくなるそうで、妊娠をすると大きくなったりするそうです。
出産の際に邪魔にならなければ問題なさそうです。

1年に1回検診に行っていても、去年と違うことは確実に体の中で起きていて、最近のチクチクした痛みの原因がわかって一安心でした。
(安心ではないかな??笑)

このブログを見られている方はほとんどが女性だと思いますが、勇気が出ないかもしれませんが是非検診を受けに行ってみてくださいね^^


余談ですが、子宮筋腫があると聞いて「えーーーー!」となった私は、3年ほど彼氏のような関係の男性にすぐさまLINE。
とても冷たい返事が返ってきたため、彼と今後会わないことを心に誓いました。笑
こういう時に、大丈夫なのか!?と心から心配してくれる男性に、早く巡り会いたいなと思う今日このごろです。

自分の体は最終的には自分で守らないといけないですからね。
後悔のない人生にしたいと思います!


posted by shino at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Around30 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする